【必ず喜ばれる!】移転祝いに “ コーヒーマシン ” を贈ろう


取引先が引っ越しをした時、どのような移転祝いを贈るかによってその後の関係が変わってきます!
今回は、より良好な関係を築くためにオススメな移転祝いをご紹介します。




移転祝いの基本マナー


【移転祝いを贈る時期】
本社・事務所・店舗の移転の祝いを贈るタイミングは、移転完了の前日から2週間以内がベストです。
移転から時間が経過し過ぎて贈る事は良くなく、また、移転完了日前々日ぐらいまでは先方も慌しく準備等をされていますので、これより前に贈るのも避けるべきです。


【移転祝いを贈ってはいけない場合】
業務縮小による移転の場合や先方が辞退している場合は、お祝いを贈ってはいけません。
お祝いを贈る前に、相手の移転理由などをしっかり把握するようにしましょう。



移転祝いの相場は?

移転祝いには、現金を包んだり、お祝いの品を贈ることが一般的です。
現金や品物に関わらず、その相場は相手企業との関係性により少々変わります。

【取引先への移転祝いの相場】
関係の深い重要な取引先の場合:「3万円~5万円」くらい
通常の取引先の場合:「1万円~3万円」くらい



「移転祝い」に最適な贈り物は?


一般的な移転祝いの贈り物としては「花」「観葉植物」「現金」「カタログギフト」などが挙げられます。

しかし、より取引先に喜ばれて他の企業より一歩リードできる贈り物、それは “ コーヒーマシン ” です。

マースドリンクスアロマのコーヒーマシンの価格は22,000円(税込)。
ドリンクパックなども付ければ約3万円ほどとなり、移転祝いに最適です。

何より、コーヒーマシンを贈ることで、
ばたばたの移転作業で疲れた取引先の皆さんにコーヒーを飲んでホッと一息ついてもらうことができ、
喜ばれること間違いなしです。

マースドリンクスアロマのコーヒーマシンは、コーヒーはもちろん、
ラテや紅茶、緑茶、ホットココアなど【 20種類以上 】ものドリンクを作ることができます!

その種類の豊富さに加えて、品質の高さもおすすめポイントのひとつ。
本物のコーヒー豆・紅茶・緑茶の茶葉を1杯ごとに圧力ドリップで出すことで、贈り先の従業員みんなが満足できる美味しさとなっています。

さらに、マースドリンクスアロマは新しいオフィスにぴったりな、シンプルで洗練されたデザイン。

大切な取引先の贈り物に悩んでいるなら、ぜひコーヒーマシンを贈ってみてはいかがでしょうか?

商品ページはこちらから
定期購入でコーヒーマシンを無料でお届け