バリスタ岡本のアロマレポート

マースドリンクスアロマの導入費用とおすすめ運用方法

ボスにマースドリンクスアロマを提案するA君

こんにちは。バリスタ岡本です。 最近よく「オフィスにマースドリンクス・アロマを導入したいけど、いったいどれくらい費用がかかるの?」というご質問をお受けします。そこで今回は、オフィスにマースドリンクスアロマを導入する際の初期・ランニングコストと、費用負担のイメージについてお話します!

初期・ランニングコストシミュレーション

某ITベンチャーに務める若手エンジニアのA君がマースドリンクスアロマをオフィスに導入したいと考えています。 「社長!美味しいコーヒーが手軽に飲めるマシンがあるので、我が社にも導入しましょう!きっと20%くらいはモチベーションがアップします!」(※これは個人の感想で感じ方には個人差があります」) しかし、社長の返事は「月々いくらかかるのかちゃんとシミュレーションしてから出直せ」という手厳しいもの。まぁ、そりゃそうですね。。 というわけで、A君に代わって、マースドリンクス・アロマをオフィスに導入するにはどれくらいの費用が必要なのか、また、毎月のランニングコストがどの程度なのかについて考えてみたいと思います。

A君の会社の社員数は10名。10名前後のオフィスでの利用を前提としているマースドリンクス・アロマの1月あたりの平均消費ドリンク数はおよそ120パック前後なので、以下のようなシミュレーション結果になります。(紙コップは多めに買っておくとします)

初回購入
マシン 22,000円
パックスタンド 2,500円
ドリンクパック 10,680円 120杯分(1パックあたり89円)
紙コップ 1,500円 200個(1個あたり7.5円)
配送費 0円 ※10,000円以上送料無料
初回購入費用合計 36,680円
毎月のランニングコスト
ドリンクパック 10,680円 120杯分(1パックあたり89円)
紙コップ 750円 100個(1個あたり7.5円)
配送費 0円 ※10,000円以上送料無料
購入費用合計 11,430円

だんだんイメージが湧いてきましたね!

「月1万ちょっとで、社員のモチベーションが20%アップするのなら安いもんだ」

なんて物分りの良い社長さんでしょうか。
A君は無事社長さんを説得し、全額会社負担での導入を実現しました。
めでたしめでたし。

導入パターンいろいろ

A君は全額会社負担での導入を勝ち取りましたが、すべて経費として処理できないようなケースも多々あるかと思います。
会社負担/個人負担それぞれの導入パターンと運用方法について考えてみましょう。

【1. 福利厚生での導入】

初期費用、ランニング費用どちらも会社が負担するパターンです。
最近は社員のモチベーションアップや、人材確保が課題となっていますが、『美味しいコーヒーが無料で飲める』ということも大きなアピールポイントになります。
マースドリンクスアロマなら、コーヒーだけでなく、紅茶や緑茶、ココアなどバラエティ豊かなドリンクが揃っていますので、『コーヒーが飲めない』という社員の方でも不公平感なく導入することが可能です。
 ⇒福利厚生にマースドリンクスアロマがおすすめな理由

福利厚生でコーヒーが飲める人々

【2. 有志メンバーによる共同運営】

会社での費用負担が難しい場合に、コーヒー好きな社員が費用を出し合って導入するパターンもあります。
毎日120円の缶コーヒーを買って飲むことを考えると、安くて美味しいコーヒーが手軽に飲めることのメリットは大きいですね。
1杯100円で販売し、出た利益を初期費用に充当したり、皆さんで美味しいランチでも食べに行くというのも良いのではないでしょうか。
集金が面倒と思われがちですが、簡単な方法だと、マシンの横に貯金箱を置いて1杯飲むごとに100円を入れる運用が考えられます。1枚100円のチケットをあらかじめ10枚セット等で販売しておくことで、小銭の管理が楽になります。
最近では『kyash』という便利なスマホアプリがあって、ワンクリックで送金ができたりするものもあるのでおススメです。

ウォレットアプリ Kyash - 買い物も割り勘もスマホ1つで


【3. 会社負担と個人負担の合わせ技】

『全額会社負担は難しいけど、少しなら補助できるよ』という場合もあるかと思います。
例えば、初期費用だけ会社負担とし、ランニング費用は個人が負担するとか、ランニング費用についても50円は会社負担として、残りの50円を個人負担とするパターンも考えられます。
社長さんに『コーヒーメーカー?ダメダメ!』と言われても、諦めずに交渉しつみてください!

美味しいコーヒーで仕事に一息

今回はオフィスにマースドリンクスアロマを導入する際の初期・ランニングコストと、費用負担のイメージについてお話ししました。
あなたのオフィスにマースドリンクスアロマを導入するきっかけになれば嬉しいです!

定期購入でコーヒーマシンを無料でお届け